Page Top

オススメ商品

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

プロフィール

zaras

Author:zaras
ニュースdeジャポンへようこそ!

[2012/08/15] 肺がん予防に大豆イソフラボンが効果的

今日、いや正確には昨日、テレビを観ていたら、大豆イソフラボンの有用性について特集があっていた。

なんでも、長野県は、日本一大豆製品すなわち大豆イソフラボンを摂っているらしい。

大豆イソフラボンの含有量・・・

高野豆腐→納豆→豆腐の順番だったかな。

ある一般家庭では、高野豆腐と大豆類はビン詰めで、ストック量が半端なかったです。。

お子様は、お茶代わりに豆乳を飲んでましたし。

高野豆腐の生産地は、ほぼ長野県だそうですよ。


あと変わってるなーと思ったのが、

朝食用のお味噌汁にサバの水煮缶詰を入れていました。

二日に一回は、食べるのが習慣だそう。


本題の肺がん予防についてですが、

あるお医者さんが、イソフラボンを摂取することで肺がんだけでなく、各種がんにも予防効果がある!

と力説されていました。

「食事は、一にバランスよく、二に大豆を含んだ食品を上手に摂取する。」

ということでしょうか。


最後に

一般的な大豆食品を挙げてみます。
・納豆
・豆腐
・高野豆腐(こうや豆腐)
・油揚げ
・豆乳
・豆類(煮豆など)
・きな粉(黒豆きな粉なんてのもあります)
・味噌



以上、豆知識ならぬ、大豆知識でした。





at 01:51 by zaras | PermaLink | 日記 | Comment(-) | Trackback(-) | TOP ▲

[2012/07/22] 誤送信メールのキャンセル法:Gメールなら可能

メール関連の豆知識です。

「メールの誤送信」について、誰にも一度や二度は経験があるのではないかと思います。

仕事で日常的に利用しているメールは、大きなトラブルにもなりかねない問題をはらんでいますね。

今回は、Gメールを利用している場合の誤送信メールキャンセル方法を伝授。

「Gmail」にログインしたら、右上にある「設定」→「Labs」をクリックしたら、『送信取り消し』という項目があるので、追加機能を「有効にする」にしておくだけ。

そうすると、メールを「送信」した後、やっぱりメール送信をキャンセルしたいとなった場合、画面に表示される「取り消し」をクリックするだけで、送信メールをキャンセルできる。

Gmailの場合であれば、送信相手先のメール環境に依存しない為、送った後になってミスに気づいた場合、トラブルを回避できるというわけ。

ただし、メール送信後、数秒以内となっているので、後日取消しなどは不可能です。。


誤送信メールのキャンセル法





at 12:20 by zaras | PermaLink | 日記 | Comment(-) | Trackback(-) | TOP ▲

[2012/01/21] 体臭が強くなる原因

ダイエット方法の一つ、「炭水化物抜きダイエット」をすると、体重が減るのと引替えに体臭がきつくなります。

炭水化物は、摂り過ぎると太るし、摂らないと体の臭いが強くなる。。

悩ましいところですが、炭水化物、脂肪、たんぱく質、ミネラル・・・。

これらのバランスを崩してしまう=偏食ダイエットということになります。

偏食は、身体には良くないのですね。

結論。

健康的なダイエットは、食べながら、動いて痩せるです。





at 23:17 by zaras | PermaLink | 日記 | Comment(-) | Trackback(-) | TOP ▲

[2012/01/14] パラパラのチャーハンを作るには、○○を入れろ!

チャーハン大好き人間の私とみなさん。

「家で、パラパラのチャーハンを作るには、○○を入れろ!」

その○○とは、ヒント:台所にあるもの。


答え:ゴマ


我が家のチャーハンが、いつもゴマ入りになれば、ゴマの栄養も一緒に取れることになる。

チャーハンがベチャッとなるのは、おコメとお米が水分でくっついてしまうから。

家にすりゴマだったらあるので、すりゴマではダメなのか?
明日にでも試してみようと思います。

以上、テレビでやっていた豆知識です。






at 21:48 by zaras | PermaLink | 日記 | Comments(0) | Trackback(-) | TOP ▲

[2012/01/05] SEIKO腕時計の電池交換費用と注意点

もうかれこれ、数年愛用しているSEIKOの腕時計が止まっていました。
その時刻は、2011年12月30日15:35くらいだったかな?

初めての電池交換ということで、近くの大型スーパーに行って、電池交換をしてもらえるお店に行きました。

すると、店員さんが一言。

「お持ちの腕時計は、レンズが凸状になっている為、当店の場合、機械で開ける際、レンズを破損させてしまう可能性があるので、電池交換が出来ません」

こういう感じのことを言われ、電池交換できずに自宅へ持ち帰りとなりました。

そこで、お正月休みに電車に乗って、イオンショッピングセンターへ行き、時計店に電池交換をお願いしました。

腕時計の電池交換の費用って、メーカーによって、またお店によって、様々で、ビックリカメラや大型電気店では比較的、費用が高そうな気がしたので、イオンショッピングセンター内にある時計専門店で、電池交換をお願いしました。

そしたら、15分ほどで電池交換完了。

費用(電池交換のみ)は、1250円。

もし、パッキンの交換も必要な場合は、別途料金。

また、防水機能付の時計なのですが、防水の保証は出来ないとのことでした。
→理由:手作業での電池交換となる為。

防水の保証まで求める場合は、メーカーへ?送って電池交換するようなことを言ってました。
もちろん、別途料金発生です。

電池交換には、2年の保証が付いてました。

今回が、今もっている腕時計の初めての電池交換でしたが、何年もつのだろうか。



at 04:21 by zaras | PermaLink | 日記 | Comment(-) | Trackback(-) | TOP ▲

次のページ | HOME | 前のページ