Page Top

オススメ商品

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

プロフィール

zaras

Author:zaras
ニュースdeジャポンへようこそ!

[--/--/--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

at --:-- by zaras | PermaLink | スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | TOP ▲

[2011/01/29] 「プロファイルが作成されていません。 ・・・」メール送信が出来ない場合の対処法

メールを送信しようとしたら、「プロファイルが作成されていません。コントロールパネルの[メール]アイコンを選択して、新しいプロファイルを作成して下さい。」というダイアログが表示されて、メール送信できないケース。

PCのシステム:Windows XP
使用メールソフト:Outlook Express(バージョン6)

WEBページ上のメールアドレスをクリックして、メールを送信しようとしたら、下記のように表示されて、送信できなくなりました。

OEプロファイル01

キャンセルをクリックすると・・・

OEプロファイル02

OKを押すと・・・

OEプロファイル03

「Microsoft Office Outlook を起動できません。サーバーが利用できません。
この状態が続くようであれば、システム管理者に連絡してください。」とメッセージが表示されるだけで、何も解決できず。

Windowsって、どんどん新製品が出ても、こういう点は全然進歩しませんよね。
ぼやいていてもしかたないので、ネットで調べたら、以外にあっさり解決しました^^



↓以下、解決方法です!

1.Outlook Expressを起動
2.ツール→オプション→「全般」タブをクリック
「既定のメッセージ プログラム」というとこに
「このアプリケーションは既定のメール ハンドラではありません。」
と表示されている場合は、右横の「既定とする」をクリックして、OK。

これで、完了!
メールも無事に送れるようになりました。


↓案の定、「規定のメールハンドラではありません」になっていました^¥^

OEプロファイル04

↓「既定とする」をクリックしたら、
ちゃんと「このアプリケーションは既定のメール ハンドラです。」となりました。

OEプロファイル05


今回のメール送信不具合の原因は、色々とメールソフトをいじって、Outlookを起動してしまったからではないか、と。




関連記事

at 18:27 by zaras | PermaLink | 日記 | Comment(-) | Trackback(-) | TOP ▲

骨粗しょう症を防ぐ、骨質改善の食事とは? | HOME | 女性が気にする下半身の悩みベスト10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。