Page Top

オススメ商品

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

プロフィール

zaras

Author:zaras
ニュースdeジャポンへようこそ!

[--/--/--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

at --:-- by zaras | PermaLink | スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | TOP ▲

[2008/04/03] のらねこ。~小さな命の物語~ のらねこ第2弾が発売

のらねこ。~小さな命の物語~という本のご紹介です。
中川こうじさんというカメラマンの方が、2007年03月に出版された「のらねこ。」の第2弾です。

身ごもった身体で公園に捨てられて、そこで母となった茶白猫。
気が付いたら暗い倉庫の中でふたりきりになっていた兄弟猫。
置き去りにされた場所で、ひたすら待ち続けた白黒猫と黒い子猫。
そして、突然やってきて、そっと逝ってしまった優しい三毛猫――。

それでもちいさな命たちは、未来に向かって生きていく……。


捨て猫の現実に焦点をあて、命の大切さを訴える写真家、中川こうじさんの写真集「のらねこ。~小さな命の物語~」(エンターブレイン、1260円)が28日、発売された。07年2月に出版された「のらねこ。」の第2弾。

↓第1弾


猫の写真を通じて小さな「命」の問題に気づいてほしいと、野良猫の生活を写真と文章でつづった。妊娠中に捨てられ、6匹の子猫を生んだ母猫の物語「公園で母になった猫」、公園に置き去りにされた2匹の猫を撮った「マイケルと黒い子猫」など4編で構成されている。

ペットを飼う家庭は多い一方、飼えなくなって自治体などに「引き取られる」猫は年間22万匹以上(05年、環境省調べ)に上り、そのほとんどが殺処分になっている。中川さんは里親探しなど、野良猫を保護する活動を続けており、写真集の後書きでは「猫たちが人知れず死んでいくことにやりきれなさを感じ、レンズを向けた」と述べている。写真集の収益の一部は、野良猫を助けるために使うという。
関連記事

at 11:34 by zaras | PermaLink | ニュース | Comment(-) | Trackback(-) | TOP ▲

世界中の幸せを呼び込む99の言葉 | HOME | 高島彩アナウンサー、めがね姿も似合ってますね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。